普蔵寺
普蔵寺の永代供養墓「縁(えん)」は、平和公園内墓地で唯一の個人墓です。

永代供養墓とは

何らかの事情(生涯独身、子供がいない、親戚が遠方など)により、自らのお墓の世話を親近者に頼めないという方は少なくありません。この場合、生前に永代供養を依頼しておかない限り「無縁仏」となってしまいます。 そんな方々の心配を解消するために誕生したのが、永代供養墓「縁」です。 普蔵寺住職が永代に渡って定期的な供養や管理などをさせていただきます。生前にお申し込みいただくことでお墓の心配も解消できます。いわば永代供養墓「縁」は、前向きにイキイキと生きるためにあるお墓と言えるでしょう。

普蔵寺の永代供養墓「縁」の種類

個人墓

一般のお墓に近いタイプです。個人、夫婦、親子、友人など、生前「縁」の深かった方と同じお墓に入りたいという方におすすめです。 個人で一つのお墓に入ることができます。

50cm×50cm 高さ135cm

合同墓

他の方と合同のお墓にご遺骨が納められ、お求めやすい価格となっています。
観音像の脇に各個人のご位牌も安置されますのでご安心ください。

普蔵寺の永代供養墓「縁」の特徴

普蔵寺永代供養墓は、里山に抱かれ、終わり徳川家歴代藩主たちも眠る愛知県名古屋市平和公園内、永遠の平穏が約束されたやすらぎの場所に位置します。

平和公園について

名古屋市東部丘陵地域の千種区にあります。もとは市内に点在する279寺の墓地を移転したのが始まりで、その後整備がすすめられ現在の公園になりました。公園内には約2,300本の桜が植えられており、お花見シーズンには多くの花見客で賑わいます。南部一帯には豊かな自然も残り、散策する人も絶えません。猫ヶ洞池、メタセコイヤ広場など名古屋市民の憩いの場として人気の公園です。

〒466-0811 愛知県名古屋市昭和区高峯町48
TEL:052-832-9720
FAX:052-832-7706

メールでのお問い合わせ

アクセス